人気ブログランキング |

2014年 03月 11日 ( 1 )

よーし、いってみよう。

a0054020_063194.jpgあっちこっちで畑を借りて自然農を勉強しておりましたふじ屋あつしでございますが、遂にこの畑一本でやっていこうという畑が決まりました。
まあ、親父の里なんですがね。2年ぐらい放棄されてた畑なので自然農を始めるにはちょうど良いかと思われます。
という訳で、早速作業解説に移りたいと思います。

まずはじめに、ご覧のような枯れ草一面の畑でございますんで、コレを鎌を使って刈り取り枯れ草を一ヶ所に積んでおきます。
















a0054020_0749.jpgそれからショベルを使って畝を立てて行きます。畝幅は大股くらいの幅ー。



























a0054020_07162.jpg畝が立ちましたら、かまぼこ型に形を整えていきます。


この作業、初めての畝作りに挑戦するユウキが意外と上手いので、おじさんびっくり。





















a0054020_074264.jpgそりからー、地力を補うためにな種かすを撒き散らします。ブワーって感じで。





















a0054020_081691.jpgそんでもって一番最初に刈り取った枯れ草を畝に被せていきます。
コレは土を乾燥させないためと、雑草が勢いよく生えてこないため、この枯れ草がまた土になる、といいとこずくめなのであります。





















a0054020_0859100.jpgはい、これで完成。
ホントは1,2ヶ月前にこの作業して土をしっかり落ち着かせて、春の種まきに備えるのがいいんでしょうけど。。まあええか。

この日けっこう寒かったけど、作業終了後にソフトクリームを喰って体が真から冷えたんです。
おしめり。




あ、来週はじゃがいも植えに行くんだけど行きたい人は、行きたいという意思を何かしらのアクションで私に伝えてください。
おしめり。



あ、ヘルパーも募集中。

ほんとにおしめり。
by naha-fujiya | 2014-03-11 00:34 | 自然農