<   2008年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

宝の山・・・

宿で呑んではためて、呑んではためていたアルミ缶。

数ヶ月前はアルミ屋さんに持っていくと、1キロ140円で引き取ってくれていた。
私の車にパンパンに詰め込んで持っていくと、2500円くらいになっていたので帰りに何かおいしいものでも食べていた気がする。
そんで倉庫にアルミ缶が溜まったので、そろそろ持っていくかと思いアルミ屋に電話したら「今買い取りは50円・・・」て、言われた。。

不況の波がこんなところに。。


外国人今日も宿泊します。
朝からどこにも行かずに、めっちゃ話しかけてきます。英語で。。
「コタツヨイデス」て、言ってました。。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-28 13:51

外国人

今来てます。
私、全くといっていい程英語しゃべれないのですが、ガンガン英語で話しかけてきます。
ほんとビックリするぐらい話しかけてきます。
沈黙が嫌いなのかめちゃくちゃしゃべります。英語で。
日本語で話返すのですが、英語でガンガン話しかけてきます。

私、宿始めて、初めて頑張ってる気がします。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-27 21:34

11月26日は

「いい風呂」の日。て事で、道後から少し離れた銭湯が100円で入れると言う事で行ってきました。

湯船につかると「はぁあぁあぁあ~~。」と言ってしまいますね。
サウナに入ると腕組んで頭に手拭いのせたりして1点見つめしますね。
全身が写る様な鏡があると腰に手をあてて全身をマジマジと眺めてみたりしますね。
風呂から出ると、履いて来たパンツと新しく持ってきたパンツがどっちがどっちか解らなくなりますね。
で、ビールかコーヒー牛乳でも飲みながらスポーツ新聞とか眺めたりしますね。

ふと、「おっさんやな。」と、気づきますね。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-26 23:09

39度

今年最高の高熱を出させていただきました。

37度5分くらいのときにベットに横になりましたが、じっとしていても退屈だなと思いまして
モジモジモジモジ遊んでいましたら、39度になりました。
慌ててベッドでおとなしく過ごす事に決めました。

そんなおとなしく過ごしてた時に、しょうちゃんたえちゃんのたえちゃんから連絡がありまして、「年末参加します」て連絡があったのですが、高熱のため日付を覚えてません。
しょうちゃんたえちゃん。連絡ください。。
30日から3泊だったかな。。

年末来れる人、早めに連絡くださいね。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-25 13:36

第14回ふじ屋あつしの愛媛に抱かれて

第14回です。
ダラダラ長いとあまり良くないと思ったので、前編と後編に分けてみました。

分けたら分けたで、「短いなと」思います。
編集って難しいな。。

それではご覧ください↓↓↓
http://jp.youtube.com/watch?v=XA_uQXST6Kk


本日は親父の還暦祝いなので、夜は外出しています。
代わりに長期で宿泊しているヤマサキさんというナイスガイに留守番をお願いしました。
趣味は子づくりだそうです。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-22 14:02 | 愛媛に抱かれて

ありがとう

「この台詞を10万回言います。」て、歩きながら「ありがとうありがとうありがとうありがとう・・・・」と
言いながら歩いて行くお遍路さんが居ました。
ふ~ん。

本日ふじ屋ヘルパという1か月のおつとめを終えました「りょうこ」が旅立ちました。
この1ヶ月私はりょうこから色々なことを学びました。
おっさんの首筋の臭いがいい臭いだとか、朝一番のおしっこはおでんの匂いがする、とか
浅田真央は目の焦点が合っていない、幼少期からクルクル回りすぎるからあんな事になってしまうんだ。だの、ホントどうでもいい事ばっかり。。

前半戦はテキパキ動いていたりょうこですが、後半戦になると手の抜きどころが解ってきたらしく、ダラダラニヤニヤとした日々が続いてしまいました。
そんで私もダラダラニヤニヤしてたので、2人とも完全に社会不適合者に成り上がりました。

「もうコタツからは出れない」を合言葉に意気投合していたのですが、今日と言う日を迎えることと相成りました。。
さようならりょうこ。
ありがとう。

て、わけで新しいヘルパさんを募集してます。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-18 14:44

驚きだね。。

この秋私はキノコ狩りに山程出掛けまして、色んな種類のキノコを山ほど食べました。
山には毒キノコも沢山生えてますので、親父さまに喰えるかどうか伺いながらキノコ狩りを楽しみました。

私の親父と言えば、皆が苦いから食べるのを止めたキノコを、「この苦味が解らないようではお前達はまだまだベイビーちゃんだ。」と言った後に、ゲロと下痢が止まらなくなった伝説のサムライです。
そんな親父の口癖は「毒かどうかは食べりゃ解る」で、あります。

そこで私はもうじき還暦を迎える親父に「ひと目で解る毒キノコ本」みたいな本をプレゼントしようと購入いたしました。
そんで、親父に差し上げる前に目を通してみようと、ゴロリと横になりながら何気に眺めておりました。
す、すると!そこには衝撃の事実が載っていたのであります!!

なな、なんと!

私がこの秋食べたキノコのほとんどが「毒キノコだったんじゃー!!」


それじゃごきげんよう。。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-16 20:09

さよならコンボイ

元祖5リッター女こと、ナミコがボーダーのシャツを着て旅立ちました。

ナミコは朝ごはんに、パン1枚と生たまご2個をゴクゴク飲み干して
「プハーー!!これが1番利ぐねぇ。ギンギンだす。」と張り切っていました。

アレやコレや楽しかったですね。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-14 10:53

米こ

富山のそそり立つバット男ことイケから「米」が届きました。
その名も「おらほの米だっちゃ」。。

このネーミングを伝えたいがために、送って来たとしか思えません。
い、いただきます。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-12 10:01

コンボイ

畑仕事しにりょうこ、なみこ(長期滞在)と山へ上がりました。
水汲みして草むしりして野菜収穫して帰るには少し時間が余ったので、山奥の廃校へ遊びに行きました。
散策してうんこしたくなったので、トイレを探していると、なみこも「わたすもうんごしたくなったっす。」と、東北弁で力強くアピールしてきたので一緒にトイレを探し始めました。

やっとトイレを発見してプレイしようとしたのですが、水が流れません。。
しょうがないので、せっかく汲んできた湧き水をトイレ用に使うことにしました。
私は2リットルのペットボトルを取り出したのですが、なみこは堂々と力強い腕っ節で4リットルのペットボトルを引き抜きました。
この時りょうこは「こいつどんな大物を出すつもりなんだろう。」と、悪寒が走ったと言います。

水もトレぺもゲットしたので早速プレイを始めました。
しばらくすると、
「ドンドンドンドン!!」「なみこだす、開けてくんだせ!」
私がゆっくりとプレイを楽しんでいた所になみこが入って来たのです。

なみこはフンガフンガしながら、「水、も少し分けてけろ。」と言います。
4リットルもの水を使っても流しきれず、さらに私の少ない水をよこせと言うのです。
そんな無茶な。。
一体なみこのトイレで何が起こったのでしょうか!?

しょうがないので私の水を半分分けてあげました。
計5リットルの水を使い、なみこのおもひでは地下に飲み込まれていくのでした。

帰りの車中なみこは、スッキリとした顔であんぐりと口を開けたまま熟睡していました。

私は、なみこの事を「コンボイ」と呼ぶことに決めました。。
[PR]
by naha-fujiya | 2008-11-11 09:22